イ・ジョンジェ出演のおすすめドラマ&映画|動画まとめ

Lee Jung-jae韓流

こちらでは、イ・ジョンジェ(Lee Jung jae)が出演したドラマと映画、動画配信されている作品を紹介しています。

ネットフリックスのドラマ「イカゲーム」での、ソン・ギフン役(456番)でイ・ジョンジェに注目した人も多いのではないでしょうか。

もっとイ・ジョンジェが出演しているドラマや映画を楽しみたい方のために、U-NEXTやアマゾンプライム、Netflixで動画配信されている作品もリンク付きでまとめています。

イ・ジョンジェのプロフィール
生年月日 : 1972年12月15日
出生地 : 韓国・ソウル特別市
身長 : 180cm
事務所 : アーティストカンパニー
ウィキペディア

イ・ジョンジェ出演のドラマ

ドラマ名役名
タイタニック(1990年) 
男は孤独(1993年) 
恐竜先生(1993年、SBS) 
フィーリング(1994年、KBS)ハン・ジュン 役
生き残った者の悲しみ(1994年) 
愛はブルー(1995年) 
砂時計(1995年、SBS)ペク・ジェヒ 役
かたつむり(1997年、SBS) 
ボディガード突風(1997年) 
白夜・3.98(1998年、SBS)イ・ヨンジュン 役
エア・シティ(2007年、MBC)キム・ジソン 役
トリプル(2009年、MBC)シン・ファル 役
補佐官〜世の中を動かす人々〜(2019年、TBC)チャン・テジュン 役
飛べ小川の竜(2020年、SBS)チャン・テジュン 役
イカゲーム(2021年、Netflix) 

ソン・ギフン 役

動画配信で楽しめる!イ・ジョンジェ出演のおすすめドラマ

トリプル(2009年)

評価
Filmarks  3.2

見どころ

  • イ・ジョンジェは広告会社に勤めるシン・ファル 役
  • あどけない高校生フィギュアスケート選手ハルと、広告業界に勤める男性3人の夢と愛を描いたロマンスドラマ
  • 主演はイ・ジョンジェ、イ・ソンギュン、ユン・ゲサンの俳優3人に、ミン・ヒョリン、イ・ハナ、キム・ヒの女優3人
  • 約1年間かけて厳しいトレーニングを積んだというミン・ヒョリンのフィギュアスケートの実力は圧巻
  • 「コーヒープリンス1号店」のイ・ユンジョン監督と脚本のイ・ジョンアらが再タッグを組んでいる

あらすじ

広告会社に勤めるファル(イ・ジョンジェ)、ヘユン(イ・ソンギュン)、ヒョンテ(ユン・ゲサン)は高校の同級生。卒業後それぞれに道を歩んでいたが、ひょんなことから三人で会社を立ち上げる。

そんな中、田舎で暮らしていたファルの妹で、フィギュア選手のハル(ミン・ヒョリン)が上京し、三人が同居する家に押し掛けてきて、四人での同居生活が始まる。

別居中の妻スイン(イ・ハナ)からの和解に戸惑うファル、自由奔放な高校時代の同級生サンヒ(キム・ヒ)と恋人になったヘユン、スインを見守るヒョンテ、そしてファルに恋するハル。それぞれの想いが絡み合う…。

感想

  • 渋い声が響くイソンギュンさん。
    いつも颯爽と現れる可愛らしいソンジュンギさん。
    この2人がそれぞれ慕う相手との展開が気になって、結局全話完走してしまった。
  • 落ち着いた雰囲気のイ・ジョンジェが好きなのです。
    今やジャージ姿で大活躍。
    ミン・ヒョリン、スケート頑張ってた女の子が今やテヤンの奥さんとは。よもやよもや。
  • ミンヒョリンが可愛かったなぁ〜イソンギュンも若かったー。だんだんハマった記憶…

作品を視聴する

U-NEXTで観る

 

 補佐官〜世の中を動かす人々〜(2019年)

評価
Filmarks  4.0

見どころ

  • イ・ジョンジェは敏腕補佐官チャン・テジュン役
  • 映画が主戦場だったイ・ジョンジェにとって10年ぶりのドラマ出演

あらすじ

チャン・テジュン(イ・ジョンジェ)は警察大学を首席で卒業して捜査隊で活躍したが、より大きな権力を持つために「青瓦台(韓国大統領の官邸)」への道をを目指し、国会議員ソン・ヒソプ(キム・ガプス)の補佐官を務め10年務める。

敏腕補佐官となったテジュンは、クールな外見の裏に燃えたぎる野望を隠し、政治という厳しい世界で暗躍するのだが…。

感想

  • 政治ってこんな感じなのか、俳優さんの演技が
    迫力あって引き込まれました。このあとどうなっていくのか楽しみです。
    シン・ミナちゃんもユン秘書も見ていて美しくて飽きません!
  • 韓国ドラマあるある
    政治家と検事と財閥が腐りきってる。
    を凝縮したドラマ😩
  • 騙し合いof騙し合い。
    先が気になるストーリー構成で面白かった。

作品を視聴する

Netflixで観る

イカゲーム(2021年)

評価
映画.com  5.0
Filmarks  3.8

見どころ

  • イ・ジョンジェは事業に失敗し、ギャンブルに溺れるソン・ギフン役
  • 「刑務所のルールブック」のパク・ヘスが共演、モデルのチョン・ホヨンが女優デビューを飾った
  • 多額の賞金を手にするために、昔ながらの遊びを取り入れたゲームに命がけで挑む姿を描いたサバイバルドラマ

あらすじ

事業に失敗したソン・ギフン(イ・ジョンジェ)はギャンブルに溺れながら、露天商を営む高齢の母親とふたりで暮らしていた。ある日、ギフンのもとに『大金を賭けたゲーム』への参加を促すスタッフが現れる。

ギフンのように金に困っている崖っぷちな456人が集められ、456億ウォン(約45億円)の賞金がかかったゲームが始まる。子供時代に遊んだゲームのようなのだが、違うのは、敗者には容赦ない死が待っているデスゲームであった。

感想

  • 幼少期の遊びがゲーム内容の韓国版カイジ
    主人公が大泉洋にしか見えなかった笑
    イカゲームのルールがむずすぎた
  • 一言で言えばカイジの韓国版。
    だから面白いに決まってるし、実際面白かった。
    集まったゲームへの参加者も個性があり、途中から思い入れすら芽生えたものだった。
  • よくあるようなサバイバルゲームと思いきや、資本主義の残酷さ、まだまだ男性優位な社会のルール、外国人労働者、脱北者の存在など、数々の社会問題に気付かされる内容。視聴後の伏線確認が面白い。

作品を視聴する

Netflixで観る

イ・ジョンジェ出演の映画

映画名
おせっかいはNO 愛はOK(1993年)
若い男(1994年)
アルバトロス(1996年)
朴VS朴(1997年)
火の鳥(1997年)
太陽はない(1998年)
イ・ジェスの反乱(1998年)
情事(1998年)
Interview インタビュー(1999年)
イルマーレ(2000年)
純愛譜(2000年)
ラスト・プレゼント(2001年)
オーバー・ザ・レインボー(2002年)
黒水仙(2002年)
オー!ブラザーズ(2004年)
タイフーン/TYPHOON(2005年)
1724妓房乱動事件(2008年)
ハウスメイド(2010年)
10人の泥棒たち(2012年)
新しき世界(2013年)
観相師 -かんそうし-(2013年)
ビッグマッチ(2014年)
暗殺(2015年)
逆転の日(2016年)
オペレーション・クロマイト(2016年)
代立軍 ウォリアーズ・オブ・ドーン(2017年)
神と共に 第一章:罪と罰(2017年)
神と共に 第二章:因と縁(2018年)
サバハ(2019年)
ただ悪より救いたまえ(2020年)

動画配信で楽しめる!出演のおすすめ映画

10人の泥棒たち(2012年)

The Thieves

評価
映画.com  3.4
Filmarks  3.5
Yahoo映画  3.6 

見どころ

  • イ・ジョンジェは窃盗団のリーダー・ポパイ役
  • 「チェイサー」のキム・ユンソク、「猟奇的な彼女」のチョン・ジヒョン、「エグザイル 絆」のサイモン・ヤムほか、アジアの豪華スターが集結
  • 世界に一つしかない幻のダイヤモンド奪取に挑む犯罪アクション
  • CGなしのアクションシーンや、華麗な盗みのテクニックとともに展開する予測不可能なドラマが展開

あらすじ

韓国を拠点とする窃盗団のボス、ポパイ(イ・ジョンジェ)のもとに、かつてのパートナー、マカオ・パク(キム・ユンソク)から巨大カジノから世界に1つしかない幻のダイヤモンド「太陽の涙」を盗み出すという一大計画が持ち込まれる。

これを請け負った窃盗団の6人は香港に赴き、そこで中国人の4人組と合流。生き方も目的も異なる10人がチームを組み、それぞれの技を駆使して「太陽の涙」奪取を目指す。

感想

  • とにかくキャストが豪華でしかもストーリーも面白かった!
    『オーシャンズ11』っぽさが否めないけど、それでも私は好みだった。
    とりあえずチョン・ジヒョン可愛すぎ。スタイル良いし、キャラも可愛いし。そしてそんな彼女を好きなキム・スヒョンも微笑ましい。
  • 面白かったです。
    一番最後まで容赦ない騙し合いですよ。
  • 10人の泥棒が1つの宝石を盗む
    一筋縄ではいかないところが面白い
    愛やら裏切りやらが加わったら
    もうハラハラ

作品を視聴する

U-NEXTで観る

Amazon primeで観る

 

観相師 -かんそうし-(2013年)

The Face Reader

評価
映画.com  3.4
Filmarks  3.6
Yahoo映画  3.7 

見どころ

  • イ・ジョンジェは皇帝の弟・首陽大君役
  • 「パラサイト」のソン・ガンホが主人公ネギョンを演じたほか、「建築学概論」のチョ・ジョンソク、「10人の泥棒たち」のキム・ヘスら人気俳優が集結
  • 15世紀の朝鮮王朝に起こった史実を基に、人の顔を見るだけで性格から寿命までわかるという「観相」が絡んでいたという創作を交えた歴史ドラマ
  • 韓国のアカデミー賞といわれる第50回大鐘賞映画賞で主要6部門を受賞。

あらすじ

「顔」を見るだけで性格から寿命まで全てを見抜く天才観相師ネギョン(ソン・ガンホ)は、 息子や義理弟と送る貧しい生活から脱する夢を抱き、都の芸妓に招かれて観相業を始めた。

その眼力は人々の運勢のみならず、殺人事件の真犯人をも暴くとあって、評判はたちまち宮廷に まで知れ渡る。

やがて、“トラ”の異名を持つ優れた高官キム・ジョンソ(ペク・ユンシク)の信頼を得たネギョンは、 宮中の要職に抜擢される。だが、皇帝の弟・首陽大君(イ・ジョンジェ)に“オオカミ”のように冷酷な「逆賊」の相を読み取ったことから、 国家の命運と自らの人生を左右する謀反へと巻き込まれていく—。

感想

  • 史実もを元に架空の観相師を中心にどんどん闇に堕ちていく話。
    実際の李氏朝鮮時代に居た叔父が甥の王を引きずり下ろして王になり、とにかく処刑しまくったとのこと。
    映画はかなり綺麗に作り込んで前半は笑いネタあるが徐々に暗くなる。あり得ない展開ではあるが、最後泣ける。
  • 李王朝の権力争いに奇しくも巻き込まれた天才人相見の数奇な半生。息を呑む宮廷抗争ドラマや父・息子・叔父の人間ドラマがコメディ色やサスペンス色を纏って展開。冷酷で威圧的な首陽役イ・ジョンジェの覇気ある顔に痺れた惚れた。
  • 前半のコミカルな感じから後半のシリアスな感じへの転換が激しく最後は切なかった。
    ソンガンホ演技力すごいなあ…前半で引き込まれたのでそこまで長いと感じなかった。

作品を視聴する

U-NEXTで観る

Amazon primeで観る

 

暗殺(2015年)

Assassination

評価
映画.com  3.7
Filmarks  3.6
Yahoo映画  3.6 

見どころ

  • イ・ジョンジェは警務隊長のヨム・ソクチン役
  • 1933年、日本統治下時代の韓国を舞台にしたサスペンス
  • 「猟奇的な彼女」のチョン・ジヒョンが最強のスナイパー・アン・オギュン役、「テロ,ライブ」のハ・ジョンウが殺し屋ハワイ・ピストル役を演じる

あらすじ

1933年中国・杭州に設けられた韓国臨時政府は、日本政府要人と親日派を暗殺するため、独立軍最高のスナイパーのアン・オギュン(チョン・ジヒョン)、速射砲、爆弾専門家の3名を上海に結集させる。

臨時政府の警務隊長で、日本政府の密偵であるヨム・ソクチン(イ・ジョンジェ)は、彼らを招集する一方、仲間と政府を裏切り、巨額の報酬でハワイ・ピストルと呼ばれる殺し屋(ハ・ジョンウ)に暗殺団3名の殺害を依頼する。

ヨムの画策を知らぬまま、暗殺実行のため、上海から京城(現・ソウル)へと送り込まれた彼らには、非情なまでの運命が待ち受けていた…。

感想

  • 面白そうなので観に行ったら、これが物凄く面白かった!
    日本統治下1933年の朝鮮半島を舞台に、韓国独立を目指す組織が、日本政府要人と親日派韓国人たちを暗殺するために、3人の暗殺者に指令を出す。
    しかし、この暗殺者を殺そうとする暗殺者たちも居て、どういう展開になるのか予想がつかない緊張感が素晴らしい。
    ど派手なアクションシーンにも、スカッとさせられる。
  • 日本軍に密偵している男と、その暗殺を頼まれたひとたち。
    とストーリーは単純だけども色々漫画っぽい!
    なので結構、面白い!見やすい!
  • スパイ映画って大抵相手を如何に欺くか、そして映画前半から中盤にかけて登場人物の行動を振り返りながら考察し後半からラストにかけてスパイがわかりその理由が明らかになるというある意味心理戦なところが見所。でもこの映画の凄いのは映画が始まって最初の方に誰がスパイか明かしてそれからは銃撃戦ありカーチェイスあり大爆発シーンありのアクションエンターテイメントとして作っているところが凄い!!

作品を視聴する

U-NEXTで観る

Amazon primeで観る

 

オペレーション・クロマイト(2016年)

Operation Chromite

評価
映画.com  3.4
Filmarks  3.4
Yahoo映画  3.3 

見どころ

  • イ・ジョンジェは韓国軍諜報部隊のチャン・ハクス大尉役
  • 「ビューティー・インサイド」のイ・ボムス、「96時間」シリーズのリーアム・ニーソン、「バス男」のジョン・グライスらが出演
  • 1950年、朝鮮戦争の局面を一変させた「クロマイト作戦(仁川上陸作戦)」を描いた戦争アクション大作

あらすじ

1950年、南へと侵攻した北朝鮮はソウルを陥落させ、およそ1月で朝鮮半島の大部分を支配下に収めた。

事態を重く見た連合国軍最高司令官ダグラス・マッカーサー(リーアム・ニーソン)は、戦局を打開するため周囲から「不可能だ」と猛反対を受けながらも仁川(インチョン)への上陸作戦を計画する。

唯一の希望であり、作戦成功のカギを握るのは、北朝鮮軍に潜入した諜報部隊のチャン・ハスク大尉(イ・ジョンジェ)。

正体がバレれば即座に処刑されることが確実な極限の状況の中、大尉と部隊の精鋭たちはマッカーサー率いる連合軍艦隊を仁川上陸へと導くため命懸けの作戦行動を開始する。

感想

  • 朝鮮戦争の趨勢を決した仁川上陸作戦を題材にした大作映画。
    仁川上陸作戦の事前準備が主なストーリー。機雷の位置を確認するとか、現地協力者の存在とか、基本的には史実に基づいているとのこと。
    北朝鮮側の司令官が憎々しくていい感じ。リーアムニーソンをキャスティングしたのもすごいけど、ちょっとしたエピソードを緊迫感あふれるシーンに膨らませる技術がすごい。
  • 面白いと言っては不謹慎だけど、とんでもなく面白かった。号泣。『新しい世界』に続いてイ・ジョンジェに盛大にハマった(笑)あの人情味あふれる顔面が良い!
  • オペレーション・クロマイトを背景にしたスパイアクションの趣が濃厚です。
    メッセージ性よりエンタテインメント性の方が強力です。
    もちろん、嫌いではありません❣️
    ハリウッドだったら、トム・クルーズがやりそうなスパイアクション映画です。
    ミッション・イン・ポッシブルの韓国映画版をイメージすると良いでしょう。

作品を視聴する

U-NEXTで観る

Amazon primeで観る

 

神と共に 第一章:罪と罰(2017年)

Along With the Gods

評価
映画.com  3.7
Filmarks  3.9
Yahoo映画  3.8 

見どころ

  • イ・ジョンジェは死者の運命を握る冥界裁判の統括者・閻魔大王役
  • 『群盗』などのハ・ジョンウ、『背徳の王宮』などのチュ・ジフン、『優しい嘘』などのキム・ヒャンギのほか、チャ・テヒョン、D.O.らが豪華キャストが集結
  • 原作はチュ・ホミンによる同名ウェブコミックを実写映画化し、世界的ヒットを記録したファンタジーアクション 

あらすじ

ビルの火災現場で少女を救い、壮絶な殉死を遂げた消防士ジャホン(チャ・テヒョン)。

冥界の弁護士カンニム(ハ・ジョンウ)、護衛ヘウォンメク(チュ・ジフン)、補助弁護士ドクチュン(キム・ヒャンギ)が彼を迎え、「亡者は49日の間に7つの地獄で裁判を受け、全裁判を無罪で通過した者だけが現世に生まれ変われる」と伝えた。

かくしてジャホンは、3人の使者に導かれ、7つの地獄<殺人、怠惰、ウソ、不義、裏切り、暴力、天倫>を巡ることに。

だが、“正義の亡者”であるはずのジャホンの意外な過去が発覚し、冥界と下界を巻き込む壮絶なバトルが勃発する…

感想

  • 面白かった!このスケールのエンタメ作品を作れるのは日本にはない魅力。CGはもちろんハリウッドのそれには敵わないけどちゃんとファンタジーしてる。ヒューマンドラマとファンタジーは相性いいよね。続きも一気に見ちゃいました。
  • ファンタジーに分類されてたけど、ファンタジーだけど、家族愛、コメディー、と色々要素があって、私は好きなタイプでした。
  • 期待通り面白かった〜〜!!
    あらすじを読むとちょっと難しそうかなと身構えていたけど、すぐにその世界観にのめり込めた。ハラハラドキドキもするし涙もするし、CGもすごかった!
    豪華俳優陣の中でも、特にドギョンスの演技の上手さに圧倒された。

作品を視聴する

Amazon primeで観る

神と共に 第二章:因と縁

The Last 49 Days

評価
映画.com  3.7
Filmarks  3.9
Yahoo映画  4.0 

あらすじ

千年間で48人の死者を転生させた3人の使者である冥界の弁護士カンニム(ハ・ジョンウ)、護衛のヘウォンメク(チュ・ジフン)、補助弁護士のドクチュン(キム・ヒャンギ)。

冥界の法では、あと1人を下界に転生させれば、使者自身も新しい命を得ることができる。

過去にカンニムが冥界裁判で弁護を務めた消防士ジャホンの弟スホン(キム・ドンウク)が兵役中の誤射で殉職し、怨霊となって冥界にやってくる。

本来ならば怨霊は消滅しなければならないが、カンニムはスホンの無念の死を証明するため弁護を担うことを決意する。

閻魔大王(イ・ジョンジェ)は、ある条件と引き替えにスホンが地獄裁判を受けることを許可。

その条件とは、守護神であるソンジュ神(マ・ドンソク)に守られ、使者を追い払い続けている老人チュンサムを冥界に連れてくることだった。

スホンを連れて地獄めぐりを繰り広げるカンニムと、閻魔大王の命を受けて下界に降りたヘウォンメクとドクチュンに、“前世”の謎が立ちはだかる。

三人の使者を結びつけた1000年前の“因縁”。それは想像を絶する衝撃的なものだった──。

感想

  • 前作は今作の為にあると言っても過言ではない満足感。たっぷり141分なので、前半は下界パートがダレてる感じもして、ちょっと長いかなと感じたけど、後半(ラスト1時間)の追い上げが圧巻で、感動に包まれて胸がいっぱいになった。感動といっても、あまりに壮大な事実が絡んでいるので、ラスト1時間の時間経過は前半何だったの?ってくらいにあっという間だった。
  • 前作で残された謎を全て回収し人間の善悪についてより深い結論を出した続編。登場人物も多く話も壮大なのに観れば誰にでも理解できる娯楽作に仕上げているのが素晴らしい!韓国映画特有の人間の絶妙な不幸を描きつつも胸糞悪さの残らない笑って泣けてカッコいい作品
  • ファンタジーの要素のあるめちゃくちゃ肉厚なヒューマンドラマでした。
    前半コメディチックなところがありながらの終盤の怒涛の伏線回収がすごい。
    前作の展開も無駄にすることなく活かしつつ、本当に最後の最後まで楽しめました。
    前作は号泣、今作はまさかの伏線回収が良かったです。

作品を視聴する

Amazon primeで観る

サバハ(2019年)

SVAHA

評価
Filmarks  3.6

見どころ

  • イ・ジョンジェは極東宗教問題研究所のパク牧師役
  • 共演にパク・ジョンミン、イ・ジェイン、田中泯
  • 宗教オカルトミステリー

あらすじ

新興宗教の取材を生業とする極東宗教問題研究所のパク牧師(イ・ジョンジェ)。

未解決の女子中学生殺害事件を追う内に「鹿野園」という新興宗教に辿り着く。

友人の僧侶の助けを借りてその実態に迫るうち、想像を超える深い闇と恐ろしい秘密が明らかになり…。

感想

作品を視聴する

Netflixで観る

無料で楽しめるイ・ジョンジェ出演のドラマと映画

無料で視聴できるイ・ジョンジェ出演のドラマと映画は以下の作品です。

  • タイフーン
  • ハウスメイド
  • 10人の泥棒たち
  • 観相師 -かんそうし-
  • 暗殺
  • オペレーション・クロマイト
  • 代立軍 ウォリアーズ・オブ・ドーン
  • トリプル

無料で動画を視聴する方法は以下のリンク先で詳しく説明しています。

 

タイトルとURLをコピーしました