wonderful today

ブラック・レイン(日本語字幕・吹き替え)フル動画を無料視聴する方法

2018/11/16
 
この記事を書いている人 - WRITER -

映画ブラック・レイン(日本語字幕版・吹き替え版)のフル動画を無料視聴する方法を紹介しています。

映画ブラックレインの監督は巨匠リドリー・スコット。

出演はハリウッドからマイケル・ダグラスやアンディ・ガルシア、日本からは高倉健、松田優作ら豪華俳優が顔を揃えました。

映画ブラックレインは日米の刑事たちが協力して、大阪の街を舞台にヤクザと戦う物語を描いたサスペンスアクション大作です。

今作公開1ヶ月後に亡くなった松田優作の狂気あふれる演技が凄すぎます。

ブラック・レインのあらすじ

ある日、ニューヨーク市警のニック・コンクリン部長刑事(マイケル・ダグラス)は、相棒のチャーリー・ヴィンセント(アンディ・ガルシア)と昼食をとっている時に、そのレストランで、マフィアのボスが日本のヤクザ佐藤(松田優作)に殺されるされる場面に遭遇した。

激しい格闘の末に、ニックとチャーリーは佐藤を逮捕し、佐藤を日本の大阪府警に引き渡す任務で日本へと渡る。

大阪空港に着き、大阪府警に佐藤を引き渡したニックとチャーリーだったが、引き渡した警官は警官に偽装した佐藤の子分だった。

佐藤を逃してしまったニックとチャーリーは、再び逮捕しようと、権限がないにもかかわらず、大阪府警の捜査に加わろうとする。

刑事部長の大橋警視(神山繁)はニックとチャーリーの捜査を許さず、ニックとチャーリーの銃を押収した上で松本正博警部補(高倉健)を二人の監視役につけるのだった・・・

>>U-NEXTを無料体験するならコチラ

 

ブラックレインの動画を無料視聴できる方法とは?


映画「ブラックレイン」の動画を無料視聴するなら、おすすめのサイトはU-NEXTです。

ユーチューブやパンドラ、デイリーモーションなど、動画投稿サイトにアップされている映画の動画は違法動画なのでおすすめできません。

そもそも、ユーチューブやパンドラ、デイリーモーションなどで、映画のフル動画を探しても見つかりませんよね?

U-NEXTをおすすめする理由は、違法動画ではない公式動画を、今すぐ確実にフルで無料視聴できるからです。

U-NEXTは国内最大手の動画配信サービス会社で、現在、31日間無料体験キャンペーンをやっています。

そこで、おすすめするのがキャンペーンを利用して、動画を無料で見るという方法です。

キャンペーンの目的は「通常1,990円(税別)のU-NEXTをとりあえず31日間無料で使ってもらって、もし気に入ったら継続してくださいね」というものです。

継続する必要がないと思ったら、31日以内にネットから解約すれば一切料金はかからず、無料です。

U-NEXTを31日間無料体験するには、名前やメルアドなどを登録する必要があるのですが、5分もかからずに完了する簡単なものです。

わたしも無料体験キャンペーンを利用したのですが、U-NEXTには映画やドラマの動画がたくさんあるし、雑誌の最新刊も読めるので、結構便利だなと思いました。

新作映画からマニアックな作品まであるので、映画好きの方にはおすすめです。

U-NEXT便利ポイント7つ
  1. キレイな画質のフル動画を見れる
  2. 公式動画だからウィルスの心配がなく、安心して見れる
  3. スマホやタブレットに動画をダウンロードできる
  4. 600ポイントもらえるので、ポイントが必要な作品も楽しめる
  5. 映画やドラマ、アニメなど作品数が多い
  6. 新作映画の配信がはやい
  7. 最新号の雑誌もたのしめる
U-NEXTで「ブラックレイン」の監督や出演者の作品を探してみると・・・

2018年11月時点では

リドリー・スコット監督の「エイリアン」「ブレードランナー」など21作

マイケル・ダグラス出演の「アントマン」「危険な情事」など13作

高倉健出演の「鉄道員」「あなたへ」など41作

アンディ・ガルシア出演の「オーシャンズ11」「ゴッドファーザー PART III」など15作

松田優作出演の「ア・ホーマンス」「殺人遊戯」など9作

作品は期間限定の配信になっています。

最新情報はU-NEXTのサイトでご確認してください。

>>U-NEXT無料体験するならコチラ

 

ブラックレインはYou TubeやPandora、dailymotionで見れるのか?

「ブラックレイン」など、映画の動画を無料で見たいと思ったとき、ユーチューブやパンドラ、デイリーモーションなどの動画投稿サイトで探した経験はありませんか?

以前のわたしは探してました。

しかし、ツイッターでパンドラやデイリーモーションの動画で、ウィルスに感染したという投稿を読んでからは、怖くなってやめました。

ウィルスに感染すると、パソコンやスマホがフリーズして動かなくなったり、個人情報を盗まれることがあるらしいですよ。

  • pandora tvのウィルス情報

  • dailymotionのウィルス情報

そもそも、ユーチューブやパンドラ、デイリーモーションなどにある映画の動画は違法動画だから、見ることはダメなんですけどね。

でも、一応「ブラック・レイン」のフル動画があるのか?you tubeやpandora、dailymotionで検索してみました。

結果、pandoraやdailymotionには映画「ブラック・レイン」の動画はありませんでした。

you tubeには映画「ブラック・レイン」の予告編動画はありましたが、無料で見れるフル動画はありませんでした。

 

ブラック・レインのキャスト・スタッフ

キャスト

マイケル・ダグラス :ニック・コンクリン役
高倉健 :松本正博役
アンディ・ガルシア :チャーリー・ヴィンセント役
松田優作 :佐藤浩史役
ケイト・キャプショー :ジョイス役
若山富三郎 :菅井役
内田裕也 :梨田役
國村隼 :吉本役
安岡力也 :菅井の子分役
神山繁 :大橋役
小野みゆき :みゆき役
島木譲二 :菅井の子分役
ガッツ石松 :片山役
ジョン・スペンサー:オリヴァー役
ルイス・ガスマン:フランキー役

スタッフ

監督: リドリー・スコット
製作: スタンリー・R・ジャッフェ
シェリー・ランシング
製作総指揮: クレイグ・ボロティン
ジュリー・カーカム
脚本: クレイグ・ボロティン
ウォーレン・ルイス
撮影: ヤン・デ・ボン
音楽: ハンス・ジマー

作品情報

上映時間 125分
製作国 アメリカ
初公開年月 1989/10/07
ジャンル アクション/犯罪

 

ブラック・レインのみどころ

映画ブラックレインは、日米の刑事たちが協力して、大阪の街を舞台にヤクザと戦う物語を描いたサスペンスアクション大作。

監督は、「エイリアン」や「ブレードランナー」など名作の多い、巨匠リドリー・スコット。

ハリウッドから一流スタッフやマイケル・ダグラス、アンディ・ガルシアなど人気スターが大挙して来日し、日本からは高倉健、松田優作ら豪華俳優を起用し、スタイリッシュな映像で見せる。

当初、リドリー・スコット監督は新宿歌舞伎町での撮影を希望していたが、警察の許可がおりず断念。

撮影場所を大阪に変更を余儀なくされるが、むしろ大阪の風景をダイナミックに捉え大成功。

ハリウッド映画にも関わらず、大阪でロケしたことも大きな話題になりました。

 

ブラック・レインの感想

松田優作の鬼気迫る演技が、この作品の全てでしょう。
リドリースコット監督の最高傑作というと
「グラディエーター」とか「ブレードランナー」とか「エイリアン」とかが一般的かもしれない

しかし 私はこの「ブラックレイン」こそが最強の傑作だと思う

なんだかんだ色々な映画を見ているが
やっぱり私が一番映画にとって大切なものは 娯楽性だ

結局何が言いたいかというと この映画の娯楽性は半端ないと言うことだ

とにかく面白い 全く飽きない 飽きることが出来ない
125分が本当にあっというま 

リドリー・スコット監督独特の世界観にプラスして映像美にハンス・ジマーの音楽の組み合わせが秀逸な作品。

同監督の「ブレードランナー」に通じる、街の遠景の乾いた感じ、スタイリッシュな大阪の街並の映像…日本の文字が溢れ、大阪城が映っているにもかかわらず、なぜか日本とは違う国のような…そんな雰囲気を漂わせています。

こんな映像は日本人には多分、撮れないと思います。

この映画の優作の演技は確かに奇跡的だったと思います。

映画のメイキングで、オーディションの時のマイケル・ダグラスとの「からみ」を観たことがありました。

その時点でマイケル・ダグラスは、あまりに鬼気迫る優作の演技に我を見失うほどだったとのことです。スタッフもあまりのショックに言葉も出なかったそうですね。

当然優作はオーディションには受かるのですが、スタッフは優作を採用した時点でこの映画の成功を確信したそうです。

R・スコットが監督し、高倉健、松田優作、マイケル・ダグラス、アンディ・ガルシアという日米4代スターが競演した夢のような映画です。

ハリウッド映画に出てくる日本人はとにかく変で異様ですが、この映画では並みの日本映画以上に日本人の崇高な精神を描いており、R・スコットという映画監督の才能、知性、高い見識を確認できます。

あくまで私の私見ですが、健さんもこの映画がベストだと思います。松田優作の熱演は言うまでもありません。音楽や主題歌の良さも特筆ものです。

>>U-NEXTを無料体験するならコチラ

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© wonderful today , 2018 All Rights Reserved.