小さな巨人は半沢直樹みたいで飽きた?それとも似てるから面白い?

   

小さな巨人は半沢直樹みたいで飽きたという人もいれば、半沢直樹に似てるから面白いという人もいます。

 

半沢直樹と違い、小さな巨人に原作はないのですが、脚本家や演出などのスタッフやキャストのかぶる部分が多いのも確か。

 

小さな巨人は半沢直樹みたいで「飽きた」という感想と、反対に似てるから「面白い」という感想を集めて比べてみました。

 

スポンサーリンク

 

小さな巨人と半沢直樹でかぶるスタッフやキャストは?

 

小さな巨人は半沢直樹と同じようなストーリー展開で、大げさな演技や顔のアップが多いなど、演出の仕方が似てるという感想が、とても多くあがってます。

 

半沢直樹に出演していたキャストが、また小さな巨人にも出てるので、半沢直樹を見ている感じがするという感想も多いです。

 

では、小さな巨人と半沢直樹でかぶるスタッフやキャストは、どの位いるのかチェックしてみましょう!

 

脚本家は?

 

半沢直樹の脚本家は八津弘幸さんです。

小さな巨人の脚本家は八津弘幸さんと丑尾健太郎さんです。

 

スタッフは?

 

福澤克雄さんは半沢直樹では「演出」を担当し、小さな巨人では「監修」を担当しています。

 

田中健太さんは半沢直樹と小さな巨人どちらも「演出」を担当しています。

 

伊與田英徳さんと飯田和孝さんは半沢直樹と小さな巨人どちらも「プロデューサー」を担当しています。

 

キャストは?

 

香川照之さん、駿河太郎さん、手塚とおるさんの3人が半沢直樹と小さな巨人どちらにも出演されています。

 
ちなみに、「半沢直樹」、「下町ロケット」、「ルーズヴェルト・ゲーム」では、原作は池井戸潤さん、プロデューサーを伊與田英徳さん、演出を福澤克雄さんと田中健太さん、脚本を八津弘幸さんが担当しています。

 

主要なスタッフが共通しているから、どれも似たようなドラマになるんですね。

 

だからか、小さな巨人は半沢直樹に似てるから飽きたという感想の人もいれば、似ているから面白いという人もいます。

 

次は、双方の感想の違いをチェックしてみましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

 

小さな巨人は半沢直樹に似てるから飽きた人の意見とは?

 

    • もう上司にしかえしするようなドラマはもうあきた TBSも半沢見たいなネタドラマじゃないとだめなのか 半沢ネタにたよるのやめようよ
    • 半沢の銀行設定をを警察設定に変えただけじゃん。いよいよ香川さんが最終回で時間かけて土下座するのが濃厚になってきた!
    • なんでまた顔面アップの大声大会にしちゃうかなって感じです。演出にセンスがなさすぎるし、でも大げさなつくりにしないととても持つとは思えない脚本でしょ・・・同じ人がタイミングよく現れるのが一時間に何度もあるとご都合的すぎるし、緩急の構成や立場の構図なども半沢の二番煎じ感がものすごい。香川さんの使い方なんて泣けるよ。
    • うーーー、警察版半沢直樹を狙っているのでしょうけど2匹目のどじょう感半端ない。
    • 半沢以降のこのテイストはもう飽き飽きしているって言うのに、回を増すごとに演出がクドくなって行く気がする。もはやもうパロディーにしか見えない。
    • 局の依頼で半沢もどきをやっつけ仕事で書いたのだろうと思わせる作品。
    • これはいろいろ浅くて、チープに思えた。せめて悪役を香川さんにするのはやめて、太陽のインサートなど、半沢流演出を控えて欲しい。自ら過去のヒット作と比較されるよう仕向けるなんて、TBSはばかなのか。
    • もう半沢は飽きたよ

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

小さな巨人は半沢直樹に似てるから面白い人の意見とは?

 

    • むちゃくちゃ面白くなってきた。個人的には半沢を超えてる。
    • 半沢に似てても、半沢よりずっと面白い!なぜなら、半沢の時は、悪役は最初から、いかにも悪役っぽい表情やしゃべり方で、それをやっつける、という見え見えのやり方。ところが、小さな巨人は、本当の敵がだれかわからない。まさか味方と思ったあの人が…、という驚き!そして、事件の裏や、働く部署での出し抜き、対立など、様々に工夫されて、見ごたえがある。
    • 半沢よりおもしろい!内容もわかりやすいし。
    • 超面白い!久々にワクワク、ドキドキする楽しみなドラマ。半沢チックだろうがなんだろうが、面白いならそれで良い。
    • キャストもストーリーも半沢直樹を思い出させるけど、安定の面白さだった。
    • 確かに半沢っぽいし、既視感だらけ、演技も大袈裟だけど、豪華なキャストで見応えはありました。
    • 半沢直樹の警察版って感じですね。おもしろいです。
    • 半沢ドラマに所々似ている所がありますが、でも、そのスタイルが好きな人だったら楽しめると思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ

 

小さな巨人も半沢直樹も、主人公が大きな壁となる上司に立ち向かっていくというストーリー展開や、アクの強すぎる大げさな演技など、共通点が多いのは確かですよね。

 

半沢直樹の成功以降のTBSには、下町ロケットやルーズベルトゲームなど似たようなドラマが多いのも確か。

 

それもそのはず、調べてみると主要な制作スタッフが同じなんですね

 

「小さな巨人は半沢直樹みたいだから飽きた」という感想の人の投稿を読むと、下町ロケットやルーズヴェルト・ゲームなどの半沢直樹に似てるドラマはもういらないから、半沢直樹の続編を希望という意見が多いです。

 

小さな巨人もわたしは面白く見ているのですが、ドラマ好きの中には、まだ半沢直樹の続編待望論が根強いみたいです。

 

 

スポンサーリンク

 - 未分類