ひよっこ父親・実が失踪!スリ事件が失踪の理由と原因か?

      2017/05/06

 

NHK朝ドラ「ひよっこ」の2週目で早くも大事件が発生しましたね。

 

そうです、主人公みね子(有村架純)の父親・谷田部実(沢村一樹)が出稼ぎ先である東京の宿舎から突然に失踪してしまった事件のことです。

 

なぜ、父親の実(みのる)は突然失踪したのか?

 

失踪するまでの父親の実(みのる)はどのようなキャラクターとして描かれていたか?

 

そもそも、なぜ父親の実(みのる)は東京へ出稼ぎに行かなくてはならなかったのか?

 

愛すべきキャラクターである父親の実(みのる)が失踪した理由や原因は宿舎で聞いたすりの話と関係あるのか?について考察したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

父親の実はどんなキャラクターか?

 

主人公みね子の父親・実(みのる)は家族を大事にする、やさしく頼れる父親であり夫として描かれています。

 

子供達も常に父親のことを思い、父親が出稼ぎ先の東京から帰ってくる日が分かれば、帰ってくる日をとても楽しみにして待っているほど、父親のことが好き。

 

妻の美代子も夫の実が帰ってくる日は、自分の持っている服の中で一番良い服を朝から着て、おめかしをして夫の帰りを待つほど、夫のことが好き。

 

家族のみんな仲が良く、お互いのことを大事に思って接しています。

 

父親の実は奥茨城の家に戻ってくると、まず自分の家の畑の土に触れて匂いを嗅ぐことで、ホッとするほど家業である農家の仕事が好きなはず。

 

では、なぜ好きな家業の農業ではなく東京へ出稼ぎに行かなくてはいけないのでしょうか?

 

 

父親の実が出稼ぎに出ている理由とは?

主人公・みね子の家は農業を営み、畑で作物も育ててはいますが、収入の大部分をお米を育てて売ることで生計を立てています。

 

しかし、過去にお米が不作の年があり、農協から大きな借金をしました。

 

借金を返済し、家族6人が生活していくには家業である農業と、おじいさんとお母さんがしている内職だけでは生活していけません。

 

父親の実が出稼ぎに行き、東京の工事現場で働いて稼ぐ給料を入れて、やっと谷田部家の生計は成り立つのでした。

 

父親の実は、本当は家族と一緒に暮らして好きな農業をしたいと思っているはずで、また家族も一緒に暮らすことを望んでいるんですよね。

 

しかし、家族・谷田部家の生活のために父の実は、ひとり離れた東京で働き、稼いだお金を自分のために使うこともなく、全てのお金を谷田部家に送るのでした。

 

 

スポンサーリンク

 

 

父親の実が失踪するまで

実家の稲刈りを手伝うために帰省した父親の実でしたが、稲刈りの仕事がひと段落するとすぐに東京の仕事に戻ってしまいます。

 

父親の実は、地方から出稼ぎで東京に来ている多くの労働者と同じ部屋に住んでいます。

 

ドラマで描かれている部屋は、見た感じあまり環境が良い場所には見えません。

 

父・実が東京の部屋に戻ってくると、同じ部屋に寝泊まりしている出稼ぎの労働者から、ふいに「もらった給料はどうしている?」と質問される父・実。

 

「給料はもらったらすぐに郵便局で家に送金している」と父・実が答えると、

 

質問して来た出稼ぎ労働者は「それがいい。最近は上野でスリが多く、同じ宿泊所に住んでいる労働者もスリの被害にあっているから気をつけたほうがいい。弱いものは弱いものから奪っていく」と話す。

 

スリの話を聞いた父・実の表情は一気に暗く曇って行きます。

 

話しかけてきた出稼ぎ労働者や、この時に同じ部屋にいた数人の労働者が何か不吉な予感をさせるような感じで描かれていました。

 

 

なぜ父親・実の失踪が判明したのか?

ある日、奥茨城の谷田部家のもとに郵便局員が配達にやって来て、受け取った手紙と小包を見ると、実に送った手紙と小包が受取人不在で戻って来たものでした。

 

不思議に思い、心配になった妻の美代子は無事を確かめるために、夫・実が住んでいるはずの東京の宿泊所に電話すると、宿泊所の管理者から「荷物を残したまま、突然いなくなってしまった」と告げられてしまいます。

 

実に送った手紙と小包が受取人不在で戻って来たことから、「何かあったのだろうか」と心配していた妻・美代子の不安が、宿泊所に電話したことから「夫の実が行方不明になった」という現実の問題として襲ってくるのでした。

 

 

ネットで推測されている父・実が失踪した理由

 

「ひよっこ」放送開始から2週間という早い段階で、家族仲の良い家庭から突然に父の実が行方不明になるという、大きな展開をしました。

 

ネットでも多くの方が「父・実が失踪した理由や原因」を推測しています。

 

推測の多くは下記のものです。

 

他に女ができて逃げた

 

去年から芸能ニュースで流行りの不倫ネタですね。

 

1  夫の実が東京に戻る時に、妻の美代子がバス停まで送っていく道中で「東京には私よりキレイな女の人は大勢いるんでしょ?」との質問に、実がすぐに否定しなかったこと。

 

2  実を演じる沢村一樹さんが以前出演していたNHK「サラリーマンNEO」で”セクスィー部長”という自分のフェロモンで女の人をメロメロにしてしまうキャラクターを演じていたこと。

 

以上の2点から「他に女ができて逃げた」という推測をされているようなのです。

 

父の実は夫婦仲が良く、子供達とも愛し愛されている父親として描かれてましたし、NHKの朝ドラなので「不倫」はないのでは?

 

また、「セクスィー部長説」は冗談だと思うので却下。

 

なので、この推測はないかなと思います。

 

 

お金を盗まれて逃げた

 

「スリ」という話を聞いてから、実の表情が暗く沈み、それ以降から実が登場しないことからの推測だと思います。

 

しかし、お金を盗まれたくらいでは失踪しないと思います。

 

父の実は好きな農業の仕事をあきらめて、仲の良い家族からひとり離れた東京で借金返済と家族の生活のために我慢して働いています。

 

もしお金を盗まれたとしても、責任感の強い実は家族のために次の給料まで働くのではないでしょうか。

 

 

今の仕事より給料の良い仕事を見つけて職を変えた

 

お金を稼ぐことだけを目的に出稼ぎに来ているのですから、今の仕事より給料の良い仕事があれば、職を変えることは納得できます。

 

しかし、職を変えて宿泊所を変えたとしても、自分の荷物や大事にしている家族からの手紙を残して出ていくことは、実のキャラクターを考えるとありえないのではと思います。

 

 

料理の道に進んだ

 

「すずふり亭」で食べた料理に感銘をうけた実が、自分も料理の道に進もうと考えて、行方不明になったのではという推測。

 

料理の道に進んだという説は、なくはないと思いますが、事前に家族に相談があっても良い話ですし、何よりも家族思いの実が自分の大事にしている家族からの手紙を残して行方不明になるとは考えにくいのではないでしょうか。

 

 

記憶喪失になって失踪した

 

父・実が何らかのトラブルに巻き込まれた際に、事故にあったことで記憶喪失になって行方不明になったのではないかという推測。

 

記憶喪失になって、どこかに行ってしまったのなら、大事な荷物を残していなくなるということは無理のない推測かなと思います。

 

 

私が考える父・実が失踪した理由と原因

父の実が突然失踪した理由や原因を推測する時のポイントとして、

 

1  父の実に「最近、上野でスリの被害が増えている」と話しかけてきた出稼ぎ労働者や、この時に同じ部屋にいた数人の労働者が何か不吉な予感をさせるような感じで描かれていたこと。

 

2  父の実は家族思いの人物で、家族もみんな父・実のことを好きでいるほど家族の仲が良く、家族からの手紙を父・実は大事に保管しているほど。

 

以上の2点が大事なポイントではないでしょうか。

 

そこで私は、父・実が大事にしている家族からの手紙を残してどこかに逃げてしまうとは考えにくいので、「スリ」の話をしてきた時にいた数人の出稼ぎ労働者が関係したトラブルに、父・実は巻き込まれてしまい、どこか違う場所に連れていかれ、行方不明になったのではと推測します。

 

今後「すずふり亭」が物語の中で大きな役割をはたしていくと予想されます。

 

私の推測では、行方不明になった父親の実は「すずふり亭」に現れて、上京したみね子と再開するのではと思います。

 

突然の失踪にはどんな理由や原因があったのか気になりますね。

 

 

まとめ

父の実が突然失踪したことから、主人公のみね子は高校卒業後は父の行方を探すため、また父の代わりに借金返済と家族の生活費を稼ぐために上京を決意します。

 

父・実の失踪という「ひよっこ」ストーリー展開の大きなターニングポイントになる出来事が放送2週目にして早くも登場しました。

 

早く、無事に父・実が見つかって、ハッピーな感じで話が進んでくれると良いですね。

 

 

関連記事

→ひよっこ見逃し動画を無料で視聴する方法を教えます!

→佐久間由衣がひよっこ・時子役のオーディションに受かるまでとは?

→ひよっこ・主人公みね子の恋の相手役は誰?

→ひよっこOP映像に隠された小ネタと作った人は誰?

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - 未分類